選ばれる理由

お客様のために、お客様とともに。高い作業品質にさらに磨きをかけています。

品質を支えるシステムと体制

お客様の大切な商品をお預かりする物流倉庫にとって作業品質の確保は何よりも重要な使命です。

当社では物流管理システムによる入出庫指示に加え、専従スタッフによる最終検品により発送ミスなどの事故を未然に防いでいます。また、品質管理の国際標準であるISO9001を取得し、作業の標準化と品質向上に向けた継続的な取り組みを実践しています。

出荷検品作業

出荷検品作業

個人の技量向上による品質改善

お客様の商品を素早く安全に扱うためには、フォークリフトをはじめとする現場作業員の技量が欠かせません。

当社では定期的な技能研修を通じて作業員一人ひとりの技量の向上を図っています。また現場作業員から事務職員までそれぞれの業務で作業の正確さとスピードを競う社内技能競技会を実施し、プロフェッショナルとしての作業品質に磨きをかけています。

お客様との連携による品質改善

お客様のパートナーとしてお客様とともに品質改善に取り組んでいます。

配送状況など作業品質に関わる情報をお客様に迅速に提供するとともに、そこで共有された情報を元にお客様との定期的な協議を実施。お客様と当社スタッフが同じ課題意識の下でさらなる品質改善のための施策立案に取り組んでいます。

QC報告会

お客様との共催・QC活動報告会

お客様が気づかない問題点も素早く見つけ改善します。

QC(品質管理)サークルによるカイゼン活動

当社では現場のQCサークルによるカイゼン活動を積極的に展開しています。

現場の作業員一人ひとりによる課題の抽出と衆知を集めた課題解決が、人と機械の通行ゾーンの分離による安全性の向上、部材・備品設置場所の明示化、声掛け・指差し運動、棚札による貨物の取り違え防止など、数多くの成果を上げています。

お客様の業務にもカイゼンを提案

物流業務全体の効率向上の視点から、お客様側の業務内容について改善提案を行うこともあります。

例えば、入出庫関連の事務作業を当社が代替することでお客様の業務負荷の軽減とコスト削減に貢献したこともあります。当社が目指すのは、モノをお預かりするだけではなく、お客様の事業の成功に貢献する、お客様のパートナーとしての物流倉庫です。そのために、当社は飽くなき改善を続けています。

お問い合わせ・資料請求

電話でのお問い合わせ

0280-77-0003

WEBからのお問い合わせ

お問い合わせフォーム